檀崎竜孔の出身は?幼馴染の伊藤とはベガルタ仙台で共にプレー!

檀崎竜孔,出身,幼馴染


全国高校サッカー選手権で青森山田の檀崎竜孔(だんざき りく)選手に注目が集まっています。

檀崎竜孔さんはすでに高校卒業後にコンサドーレ札幌へ入団することが決まっていて、今回の大会での活躍に期待が集まっていますね。

今回は檀崎竜孔さんの出身地や出身小学校、そして準決勝で戦った幼馴染の伊藤選手との関係についても詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

檀崎竜孔プロフィール

檀崎竜孔(だんざき りく)
生年月日:2000年5月31日
身長:176cm
体重:68kg
在籍チーム:青森山田高校サッカー部

すごく印象に残る名前の檀崎竜孔さん。名前からして強そうな感じがしますね!

檀崎竜孔さんは青森山田中学に入った時から「絶対高卒でプロになる!」と決めていたそう。

それ以外の道は全く考えていなかったというので、相当思いが強かったんでしょうね。

実際、高校1年の頃からプロ入りは確実とスカウトの間でも有名な選手だったようですが、2年生になると他のチームが檀崎竜孔さんへの対策を入念に練ってきたこともあってあまり活躍できず、なかなか進路が決まらなかったそう。

高校3年生になると有名大学からオファーが来たそうですが、檀崎さんはあくまでもプロにこだわり、なんとかコンサドーレ札幌の内定を掴みました!

一見、スムーズにここまで来たのかと思っていましたが、実際は山あり谷ありの高校時代を過ごしていたんですね。

これまでの経歴と出身クラブ

檀崎竜孔さんは小学1年生の時に館腰サッカースポーツ少年団でサッカーを始めました。

その後、アバンツァーレ仙台SC、ベガルタ仙台ジュニアに進み、ベガルタ仙台の時には全日本少年サッカー大会宮城県大会で優勝を経験!

そして小学6年生の時に青森山田中学が全国中学校サッカー大会で優勝したのを観て、青森山田に憧れるようになったそうです。

 

檀崎竜孔さんは地元を離れて憧れの青森山田中学に進学。

2年生の時に全国大会で優勝を経験し、3年生になると背番号10番の主将に!

その年の全国大会でまた優勝し、チームとしては連覇を達成、個人では大会の優秀選手と得点王になりました!

高校はそのまま青森山田高校に進学し、1年生の時からすでにスタメンだった檀崎竜孔さん。

数々の大会で優勝を経験し、2年生の時には学年で唯一スタメンに起用、3年生になると背番号10番の主将となり、チームを引っ張ってきました!

3年生の8月にコンサドーレ札幌の練習に参加した時に監督から声をかけられ、その後正式に来期加入内定となりました。

スポンサーリンク

檀崎竜孔の出身は?

檀崎竜孔さんの出身地は宮城県の名取市

名取市は太平洋に面した市で、市内には仙台空港があります。

檀崎竜孔さんが小学1年生の時にサッカーを始めた館腰サッカースポーツ少年団は地元名取市のスポーツ少年団のようです!

出身小学校はどこ?

出身小学校について気になっている人が多いようなので調べてみましたが、檀崎竜孔さんがどこの小学校出身なのか確実な情報はありませんでした。

しかし、所属していた館腰サッカースポーツ少年団の練習場所が館腰小学校だったことや、このスポーツ少年団に入れるのは”館腰地区の小学生”ということから、館腰小学校に通っていた可能性が高いと思われます!

また詳しい情報が見つかったら追記します。

Twitterなどで小学校の同級生という方をたまに見かけますが、みなさん檀崎竜孔さんの活躍をすごく喜んでいるようですね!

スポンサーリンク

檀崎竜孔と尚志の伊藤は幼馴染!

青森山田と準決勝で戦った尚志高校には、檀崎竜孔さんの幼馴染がいたことも話題になりました!

その幼馴染というのが尚志高校の10番FW伊藤綾汰(いとう りょうた)選手

幼馴染と準決勝で戦うことになるなんてすごい運命的!

強い高校でスタメン入りした2人が、同じ背番号10番をつけ、全国大会でお互い準決勝まで勝ち上がって対戦する確率を考えたらすごいことですね!

ベガルタ仙台でチームメイトだった

檀崎竜孔さんと伊藤綾汰さんはどういった幼馴染なのかと言うと、小学生時代にベガルタ仙台ジュニアで共にプレーしていた仲なんです!

ジュニア時代の幼馴染との試合はお互い思うところもあったでしょうね。

高校卒業後、伊藤綾汰さんは法政大学に進むそうです。

この先はそれぞれ別の道になりますが、またJリーグで戦う、もしくはチームメイトとして試合に出る2人が観られる日がくるかもしれませんね!

幼馴染の試合後の姿に感動!

幼馴染の対決となった準決勝の試合は、青森山田高校がPK戦を制して決勝に進む結果となりました。

試合後、涙を流す伊藤綾汰さんに「ありがとう」と声をかけた檀崎竜孔さん。

伊藤綾汰さんは「優勝して」と優勝への思いを檀崎竜孔さんに託し、お互いを讃えあって抱擁を交わしていました!

このシーンにすごく感動的でしたね。テレビの前で感動していた人も多かったと思います。

 

今回は青森山田高校の檀崎竜孔さんの経歴や出身小学校・中学高校についてまとめました。

幼馴染の伊藤選手とのエピソードも運命的ですごかったですね!

檀崎竜孔さんをこれからも応援していきたいと思います!

スポンサーリンク

那覇西のキーパー新垣凱斗は高校からGKに!父親もサッカー経験者だった!

2018.12.30