古川雄輝の英語の発音がネイティブレベルw帰国子女ってほんと?



映画やドラマで大活躍中の古川雄輝さん。

かっこいいだけでなく英語もペラペラという
なんともハイスペックなイケメンなのです!!

今回は古川雄輝さんが英語を話している動画や
帰国子女という噂についてまとめてみました!

古川雄輝のネイティブレベルの英語動画!

古川雄輝さんの英語は発音も会話も
ネイティブレベルだと高い評価を受けています!

ネイティブレベルと言われるって
どれくらいすごいのか気になりますよね。

まずこちらが最近公開されたCMです↓

か、かっこいい!!

きれいな英語に聞き惚れてしまいますね!

 

他にもTIFFCOMという海外メディアのイベントで
インタビューに答えている動画がこちら↓

 

この頃、古川雄輝さんはドラマ『5時から9時までに』に
エリート商社マン役で出演していて、
ドラマについて英語で質問に答えています。

本当に流暢な英語ですよね!

目をつぶって聞くと日本人だとわからないですw

 

こちらは古川雄輝さん出演のドラマ『イタズラなKiss2』が
アメリカでベストジャパニーズドラマに選ばれたとき。

 

ここでもネイティブのような英語を披露しています!
そして黄色い歓声がすごいw

後半はインタビューを受けている映像で、ピザの話や
服はファンからのもらい物といった話をしています。

26歳なのに若い役が多く、
大人な役もしたいという発言もありましたねw

 

古川雄輝さんの英語は
本当にきれいで聞き惚れてしまいますね!

ネイティブレベルと言われるのも納得です!

Sponsored Link

帰国子女ってほんと?

英語がネイティブレベルな古川雄輝さん、
実は帰国子女なんです!

古川雄輝さんは7歳から8年間カナダのトロントに住んでいました。

医師である父親の仕事の都合で引っ越したそうです。

高校からは親元を離れ、
なんと単身でアメリカのニューヨークへ!

ニューヨークへ行った理由をラジオ番組で聞かれると
「トロントが退屈だったから」と話していましたw

そして日本の高等学校にあたる
慶應義塾ニューヨーク学院を経て帰国し、
慶應義塾大学を卒業しました。

合計11年間も海外で過ごしたそうです!

11年は相当長いですよね。

この海外生活でネイティブレベルの英語を
身につけたということですね!

Sponsored Link

最初は英語が全く話せなかった

今では英語がペラペラな古川雄輝さんですが、
カナダに行った当初は英語が全く話せなかったとか。

カナダでは月曜から金曜は現地の学校に通っていて、
授業についていくのも友達を作るのも大変だったそうです。

それが2年くらい経つと生活の中で自然に英語を覚え、
聞いたり話したりができるようになった、と話していました。

本人の努力あっての今の英語力なんですね!

 

帰国子女である古川雄輝さんは、
海外生活の中でネイティブレベルの英語を
身につけたことがわかりました!

海外からも人気のある古川雄輝さんには
これからももっともっと活躍してほしいですね!

古川雄輝と彼女の藤澤花恵の写真が流出!?SKE柴田と目撃情報も!

2018.04.08

古川雄輝の中国・weibo人気がヤバイ!英語も中国語も話せる?!

2018.04.09
Sponsored Link