唐田えりかが韓国で人気急上昇!その理由と活動のきっかけとは!



ソニー損保のCMでおなじみの唐田えりかさん。

実は今、韓国で人気が急上昇しているんです!

日本での出演作品もまだ多いとは言えないのに
韓国で人気とは不思議ですよね!

今回は唐田えりかさんが韓国で人気の理由や
活動のきっかけをまとめました!

唐田えりかプロフィール

唐田えりか(からた えりか)
生年月日:1997年9月19日
出身地:千葉県
血液型:A型
身長:167cm
職業:女優、モデル
事務所:フラーム(日本)、BHエンターテインメント(韓国)

唐田えりかさんは、2014年高校2年生の時、
バイト先のマザー牧場で今の事務所(フラーム)の
マネージャーにスカウトされて芸能界入り!

この時スカウトしたマネージャーは
たまたま家族サービスでマザー牧場に来ていたそう。

いつスカウトされるかわからないもんですね!!

デビュー作は韓国アイドル「少女時代」の
「DIVINE」のミュージックビデオでした。

2018年公開の映画『寝ても覚めても』では
見事ヒロインに抜擢!

この映画はカンヌ国際映画祭
コンペティション部門に出品されました。

また2017年からは韓国でも活動を開始し、
韓国での人気が急上昇しています!

Sponsored Link

唐田えりかが韓国で人気の理由は?

今、韓国で人気急上昇の唐田えりかさん。

その人気の理由は、清純さ透明感!!

韓国のLG電子のCMに出演すると、
韓国のネット上には次々と反応が!

  • 「本当に清純だなぁ」
  • 「整形の雰囲気が全くない天然の美しさ」
  • 「漫画から飛び出してきたようなビジュアルが印象的」
  • 「可愛いから検索してみた」
  • 「韓国人みたいでかわいい」

 

唐田えりかさんの持つ自然な美しさと
清純な雰囲気が韓国の方にウケているようです!

また韓国で特に取り上げられているのが、
「牧場でアルバイト中にスカウトされた」ということ!

牧場という芸能界からかけ離れた場所で
スカウトされ、女優デビューしたことが
シンデレラストーリーのようで
注目されているのかもしれません!

韓国のドラマでも
シンデレラストーリーは人気ですもんね!

Sponsored Link

韓国での活動のきっかけは?

韓国での活動のきっかけは、
BHエンターテインメントという
韓国の芸能事務所に所属したこと!

現在、唐田えりかさんは日本ではフラーム、
韓国ではBHエンターテインメントに所属し、
活動をしています。

 

BHエンターテインメントは、
イ・ビョンホンや『トンイ』のハン・ヒョギュ
などが所属する韓国の大手事務所。

その大手事務所が日本人女優と契約したことは
韓国国内でも話題になりました!

また、唐田えりかさんは昔から
韓国旅行や韓国料理が好きだったそう。

K-POPも好きで、インタビューで
韓国アイドル「GOT7」が好きだと話して
話題になったこともありました!

韓国が大好きということもあり、
いつか韓国で活動したいという思いが
昔からあったのかもしれませんね!

Sponsored Link

唐田えりかの韓国での出演作品

唐田えりかさんの韓国での出演作品を紹介します!

まずは韓国で人気が出るきっかけとなった
LG電子のスマートフォン「V30」のCM

このCM、確かにすごくかわいい!!

こんなにしっかり日本人が出演するって
珍しいんじゃないでしょうか!

 

そして、韓国の人気歌手ナオル
新曲「Emptiness In Memory」の
ミュージックビデオにも出演!

唐田えりかさんが主演ですごく印象に残りますね!

美女感が画面から伝わってきます!

 

韓国の芸能事務所にも所属しているので
これからさらに活躍するのではないでしょうか!

日本と韓国両方での
唐木えりかさんの活躍に注目です♪

Sponsored Link