勝地涼の実家が金持ちすぎてヤバい!父の職業は?母は花屋を経営!



いつも個性的な役を見事に演じている勝地涼さん。

元AKB48の前田敦子さんと
結婚したことでも話題ですよね!

そんな勝地涼さんの実家は
すごい金持ちという噂があるんです!

勝地涼さんの実家が金持ちの理由や
父と母の職業についてまとめました。

Sponsored Link

勝地涼プロフィール

勝地涼(かつぢ りょう)
生年月日:1986年8月26日
出身地:東京都 自由が丘
血液型:AB型
身長:175cm
事務所:フォスタープラス

勝地涼さんは母親が経営する花屋で行われた
ドラマの撮影を見学していたところ、
瀬戸朝香さんのマネージャーにスカウトされ
現在の事務所に所属することに!

ドラマ『千晶、もう一度笑って』
2000年にデビューしました。

2013年には連続テレビ小説『あまちゃん』
“前髪クネ男”を演じて話題になりました!

その他にも大河ドラマ『篤姫』や『八重の桜』
ドラマ『ど根性ガエル』などに出演し、
多くのドラマや映画で活躍しています。

2018年7月30日には、
前田敦子さんと入籍し、夫婦となりました!

Sponsored Link

勝地涼の実家が金持ちすぎる!

実家が金持ちということで有名な
勝地涼さんの実家があるのは自由が丘!

実家が自由が丘だなんて
相当お金持ちなんだろうと想像がつきますね!

実際に自由が丘の一戸建ての相場を
調べてみると、なんと1億円でした!!

なかなか普通の人が
簡単に住める場所ではありませんね^^;

勝地涼さんの実家は
なぜそんなに金持ちなんでしょうか?

その理由は父と母の職業にありました!

ここからは勝地涼さんの父の職業や
母の経営する花屋について見ていきましょう。

勝地涼の父の職業は?

勝地涼さんの父親は
不動産会社を経営しているそうです。

社長さんということですね!

残念ながら父の名前や会社の詳細は
わかりませんでした。

 

不動産会社の経営に成功していると
相当な利益があると思うので、
それがかなり大きいのではないでしょうか!

実家が自由が丘ということなので、
そのあたりの不動産を中心にしているとしたら
余計にすごい利益になると思います。

家では無口な父親のようですが、
やり手のカッコいい父なんでしょうね!

Sponsored Link

勝地涼の母は実家近くで花屋を経営!

勝地涼さんの母・末子さんは自由が丘の
実家近くで花屋を経営しています。

花屋の名前は「ブリキのジョーロ」で、
20年ほど前に始めたそうです。

当時から多肉植物もおいていたんだとか。

オープン当初から大人向け・子供向けの
ワークショップも行い、これが大好評!

あっという間に大人気の花屋になりました。

勝地涼の母は本やテレビで金持ちに!

勝地涼さんの母はこれまでに
ガーデニング関係の本を3冊出版しています!

またNHKの『趣味の園芸』に出演したことも!

ドラマの撮影場所として使われることもあり、
おしゃれで大人気の花屋として有名なようです。

 

かなりの繁盛店ということで、
母も相当稼いでいると思われます!

父も母も経営者として成功しているようなので
実家が金持ちというのも納得ですね!

 

ちなみに、元テレビ朝日アナウンサーの
前田有紀さんが、テレ朝退社後に転職した花屋が
この勝地涼さんの母の花屋だそうです。

すでに有名な花屋なのに、
一層お客さんが増えそうですね!

 

今回は勝地涼さんの実家が金持ちという話題や
父と母の職業についてまとめました。

自由が丘に行ったら花屋に寄ってみたいですね!

Sponsored Link