国分太一の妻は超モテた!?結婚の決め手は病気克服を支えたこと!




TOKIOとしても
朝の番組のキャスターとしても
活躍している国分太一さん。

国分太一さんは2015年に
一般人女性と結婚しました。

今回は国分太一さんの妻はどんな人なのか、
結婚の決め手は何だったのか調べてみました!

国分太一の妻は超モテた!?

国分太一さんの奥さんの名前は腰原藍さん

元TBSの社員で3歳年下の一般女性です。

スレンダー体型の美人で、仕事もよくできるので
多くの男性社員が狙っていたんだとか!

入社した頃から美人と評判だったそうです!

国分太一さんの妻、腰原藍さん↓

TBS社員時代ははなまるマーケットや
どうぶつ奇想天外のディレクターを務めていました。

笑顔が可愛い、礼儀正しい、明るく活発と
モテる要素をすべて集めたような方だそうです!

国分太一さんと付き合う前から
周囲の男性からモテモテだったんですね!

 

2人は仕事を通じて知り合い交際7年で結婚しました!

2005年に仕事を通じて知り合い、08年5月に友人関係から交際に発展。国分自身が09年3月に女性誌で交際を告白した。10年末に女性が勤務先のTBSを退社。 引用:スポニチ

国分太一さんとの2ショット写真もありました↓

2010年にTBSを退社した後は
海外にボランティア活動に行っていたそうです。

テレビ局を辞めたのは、国分太一さんが
「仕事を辞めて欲しい」と頼んだから。

その頃から結婚を決意していたんでしょうね!

結婚の決め手は病気?

結婚を意識していたと思われる2人ですが、
決め手となったのは国分太一さんの病気でした。

国分は「彼女は仕事をしていたんですが、毎日病室に来てくれた。身近なことも嫌がらずにやってくれた。思っていたより大きな手術になって、気持ち的に落ちていたところを引っ張ってくれた」と回顧。「その時、今後結婚という方向にいけたらという気持ちになった」と明かした。 引用:スポニチ

2009年5月に病気で1ヵ月ほど入院し
大きな手術をした国分太一さん。

その時、献身的に支えたのが
今の奥さんだったんですね!

この時交際1年ほどでしたが
すでに結婚を意識していたようです!

そして、TOKIOのデビュー20周年
結婚の決め手になったと話していました!

結婚の決め手は昨年のTOKIOのデビュー20周年イヤーだったと振り返り「まずは20周年を成功させて。その成功させた先にこういうことがあってもいいのかなと、自分の中でもう一個ステージをあげるという意味でも結婚を(決めた)」。  引用:ORICON NEWS

ちなみにプロポーズはシンプルに
「結婚してください」だったそうです^^

国分太一が患った病気って?

国分太一さんが患ったのは
デスモイド腫瘍という病気でした。

デスモイド腫瘍とは良性の腫瘍で、
年間100万人に2〜4人が発症すると言われています。

腹部や四肢、首にできることが多く、
国分太一さんの場合は右腹部でした。

転移はしませんが、放っておくと大きくなって
他の臓器や血管を圧迫するそうです。

 

国分太一さんはこの病気になって
右腹部にこぶし大の腫瘍ができました。

それを切除するために1ヵ月ほど入院。

手術では右腹部を20cmほど切り、
腫瘍を切除するために腹筋を3枚取ったそうです。

「今も右腹部にはこぶし大の穴が空いている」
と言っていました。

手術の内容を聞くと
大変な手術だったことがよくわかります。

病気を克服してまた復帰できたのは
国分太一さんの努力と奥さんの支え
あったからなんでしょうね。

 

今回は国分太一さんの奥さんについてと
結婚の決め手についてまとめました。

TOKIOは今大変な時だと思いますが
頑張って乗り越えてもらいたいですね!

国分太一にTOKIO脱退の噂!脱退理由は不仲と個人仕事での孤立?

2018.12.05

城島茂と彼女・菊池梨沙の結婚はいつ?復縁して新居で同棲中か!

2018.05.07

松岡昌宏が彼女と結婚しない理由がすごい!年齢や馴れ初めは?

2018.05.08