【高校サッカー】駒澤大高と那覇西のキーパーは誰?PK戦で激闘!

高校サッカー,那覇西,駒澤大高


30日に行われた高校サッカーの駒澤大高と那覇西の試合。

1-1の同点でPK戦となり、最終的にキーパー同士の対決にまでもつれ込みました!

激戦でゴールを守り続けたキーパーは誰なのか、調べてみました!

スポンサーリンク

那覇西が駒澤大高を破る!PK戦はキーパー対決に!

駒澤大高と那覇西は1-1のまま後半を終え、PK戦に!

PK戦ではそれぞれのチーム11人、合計22人が蹴るという接戦になり、すごく盛り上がっていましたね!

最終的には、PKスコア10-9で那覇西が勝利をおさめました!

最後のキッカーはゴールキーパー同士で、すごいプレッシャーの中でのPKでした!

そんな大接戦のPK戦とキーパー同士の対決をしたゴールキーパーは誰だったのか、次で紹介します!

スポンサーリンク

那覇西のゴールキーパー

まず、那覇西のキーパーは新垣凱斗(あらかき かいと)選手。

背番号1番で、現在2年生。身長は175cm、体重は66kgです。

試合後のインタビューではこのように話していました↓

「自分にとってPK戦は緊張するのではなく、楽しむものだと思っているので、楽しんで臨みました。最後にボールを止められて良かったです。お父さんに見せられて良かったです。今日は失点してしまったので、2回戦ではしっかり無失点で勝てるように頑張ります」 引用:ZONE

新垣凱斗選手はなんと高校からキーパーを始めたそう!

それでこの活躍はすごすぎますね!

駒澤大高のゴールキーパー

続いて、駒澤大高のキーパーは宮崎雅崇(みやざき まさたか)選手。

背番号1番で現在3年生。身長は177cm、体重は70kgです。

駒澤大高といえば、サッカーの強豪校です。

そんな駒澤大高を選んだ理由について、宮崎雅崇選手はこう話していました↓

「もともと江戸川区に住んでいて、都内から千葉のWingsというクラブチームの練習に2時間かけて通っていて、中学を卒業するときに引っ越すことが決まっていたので、自分の家から通える高校で全国大会に行きたかったので、全国に行けそうな高校を探していて東京の強豪校のなかで、T1リーグなどの括りで探していました。」 引用:ヤンサカ

全国大会に出ることが昔からの夢だったんですね!

今回は負けてしまいましたが、これからも頑張って欲しいと思います。

 

今回は高校サッカーの試合で激戦を繰り広げた、駒澤大高と那覇西のキーパーについてでした。

熱戦を見せてもらえてとても楽しかったです!お疲れさまでした!

那覇西のキーパー新垣凱斗は高校からGKに!父親もサッカー経験者だった!

2018.12.30
スポンサーリンク