大空眞弓は何がんだった?現在は?過去の病歴が壮絶すぎる!

大空眞弓,がん


女優の大空眞弓さんがテレビで自身の病気(がん)について語りました。

最近では堀ちえみさんが舌がんにかかっていることを明かすなど、有名な人ががんを公表して注目を集めることが多いですね。

大空眞弓さんの場合はこれまでに複数回がんにかかっています。

一体どこのがんだったのか、そして現在の状態はどうなのか調べてみました!

スポンサーリンク

大空眞弓は過去に9回もがんになっていた!

大空眞弓さんは最近出演したテレビ番組で過去に9回もがんにかかったことを明かしました!

9回ってすごい驚きですよね。9回もがんになって命を落とさなかったのは本当に奇跡ではないかと思います。

大空眞弓さんの生命力の強さを感じますね!

 

9回ものがんを乗り越えた秘訣は、「モグラ叩きのようにがんと戦うこと」だそう。

がんになったら治療してやっつけて、またがんになったら治療して…。

この繰り返しをとにかく根気強くやることで、9回のがんに立ち向かってきたそうです。

普通、がん宣告を受けたらショックで落ち込んでしまうと思いますが、大空眞弓さんは毎回それと戦って治療を続けてきたわけですから、本当に精神力があるんだと思います。

スポンサーリンク

大空眞弓のがんは何がん?

大空眞弓さんのがんは何がんなのか、これまでの病歴をまとめてみました。

乳がん

大空眞弓さんがまず最初にかかったのが乳がんでした。

宣告されたのは1998年の11月。以前から左の胸にあったゼリー状のしこりが大きくなっていることに気付いて病院に行くと、それが乳がんだったのです!

乳がんと言うと硬いしこりをイメージしますが、大空眞弓さんの乳がんは粘液がんというものでした。

発覚後は手術で左乳房を全摘出し、まず最初のがんとの戦いが終わりました。でも本当に大変なのはここからです…。

胃がんを4回

最初の乳がんから5年後、次にかかったのが胃がんでした。

胃がんに2回続けてかかり、その後食道がんになった後にまた胃がん…。こんなに何度もがんにかかる人はなかなかいないと担当の医師も言っていたそうです。

しかも、大空眞弓さんのがんは毎回「転移」によるものではなく原発性のがんだったそう。

つまり前のがんが原因でできたわけではなく、毎回新たながん細胞が作られてがんにかかっていたのです。

結局、胃がんには合計で4回もかかりました。

食道がんを3回

胃がんの他に大空眞弓さんを何度も襲ったのが食道がんでした。

食道がんには合計で3回かかっています。大空眞弓さんのがんをずっと診てきた医師は、これは「多重がん」だと診断。

多重がんとは、複数のがんが1人の患者に同時にまたは連続してできる病気です。再発や転移とは区別され、原発性のがんができるのが特徴です。

中でも胃がんと食道がんが多いので、消化器官が弱い可能性もあるのではないでしょうか。

大空眞弓さんはがんにかかりながらも、仕事はずっと続けていました。最初に乳がんの手術の10日後にはもう舞台に立っていたというので驚きです!

「どうしても仕事がしたい」という気持ちが大空眞弓さんを強くしていたのかもしれませんね。

また乳がん

大空眞弓さんは1998年に乳がんにかかっていますが、2016年になってまた乳がんにかかります。

これが9回目のがん。18年の間に9回なので、ずいぶん長い間がんと付き合い、苦しんできたんですね。

最初に乳がんと言われたときのことについて大空眞弓さんは、がん家系だったので最初に乳がんと聞いたときも実はそこまで驚かなかった、と明かしていました。

一家4人のうち、お姉さんが胃がん、母親が肝臓がんでこの世を去っています。最初にがん宣告を受けたとき、父親はまだ生きていたそうですが、すでに胃がんを経験していたので自分も何かあると思っていたそうです。

そんながん家系で9回もがんになりながら現在も生きているというのは、本当に大空眞弓さんの精神力と生命力の強さなんでしょうね。

スポンサーリンク

現在の大空眞弓は?

現在、大空眞弓さんはがんにはかかっていないようです。特に病気の発表はされていません。

最後の9回目のがんが2016年だったので、それから3年が経った現在はある程度落ち着いているということでしょう。

やっと少し病気から解放されて本当によかったですね。

しかし、昔の元気な頃の大空眞弓さんを知っている人からは「年齢以上に老けてみえるようになった」とか「顔つきが怖くなったように見える」という声もあがっています。

現在78歳なので老けるのは当たり前ですが、それに加えてがんと戦ってきた苦労が出ているのかもしれませんね。

 

女優としては2017年にドラマ『お母さん、娘をやめていいですか?』や『ユニバーサル広告社』に出演しています。舞台は2013年に出演されたのが最後のようです。

最近ではバラエティ番組にも出演し、自身のこれまでのがんについて語ったりしています。

がんに関心がある人も多いと思うので、大空眞弓さんの経験はたくさんの人に影響を与えるのではないでしょうか。

まとめ

今回は、大空眞弓さんのこれまでのがんについてまとめました。

乳がん2回、胃がん4回、食道がん3回という回数はとても衝撃的でしたね。

本当に現在も元気に生きていることが奇跡のような経験をされてきたんだなとわかりました。これからもどうか元気でいてほしいですね!

スポンサーリンク

堀ちえみの病歴まとめ!過去の病気が難病ばかりで壮絶すぎる!

2019.02.22

梅宮辰夫の病気はがん?激やせして顔が別人に!過去の闘病歴まとめ

2019.01.04

松嶋尚美が痩せすぎてヤバい!痩せた原因は病気?COPDとは?

2018.10.22